【転勤族用】ニトリの靴収納ボックスですっきり!

以前、靴の収納について一度記事を書きましたが、その続きになります

前の記事→転勤族の靴の収納方法を考えてみたらニトリのシューズケースにたどり着いた

前はここまで進んでました

ここから新しいシューズボックスを二つ買い足し、汚いスニーカーを1足捨てました

スポンサーリンク

シューズボックスを入れる収納を購入

このまま靴が見えるようになっていても生活感が出てしまうので、シューズボックスをまとめていれる収納ボックスを探していました

あまり値段が高くなくて、そこそこの耐久性のもの

大きい下駄箱がついた家に住めればいいのですが、転勤族+ペット可の物件ってなかなか選択肢が狭いんですよね

今住んでいる地域では、1軒しかペット可の物件が空いてなくて、全く選べませんでした

今住んでいる家は下駄箱が小さいので、押入れに靴をしまっています

そこでニトリでみつけた収納ボックスはこれです

茶色とベージュの2色ありました

大きさも2種類ありました

(小)幅39×奥行53×高さ22

(大)幅39×奥行53×高さ28

お値段は(小)740円+税(大)925円+税でした

幅と奥行きは同じで、高さが違うようです

材質はペーパー製なんですが、ダンボールくらいの耐久性はあるかなと思って選びました

靴ってそこまで重くないかなと思って

一度家に帰ってサイズを計ってみると、透明なシューズボックスが6箱入りそうでした

なので次に買い物に行った時には、2箱買おうと決めていました

で、買ってみた

色はかっこいい系を目指しているので、茶色にしました

リベットっていうボタンみたいなので、パチパチ挟んで組み立てていきます

じゃーん、できました

中はこんな感じです

早速シューズボックスを入れてみましたが、このツナみたいな取っ手が邪魔で入りませんでした

なので、取っ手を外しました

穴が空いたけど、空気穴だと思う事にした・・(笑)

幅も高さも結構ぴったりなサイズで、気に入りました

そして転勤族でいる以上、12足以上靴が増えない努力をしようと思いました

あっ、他にもブーツとか長靴とかあるけどさ

道民だからしょうがないよね!

押入れにいれるとこんな感じです

なんかスッキリです

取っ手がなくてもいい具合に収まりましたね

他の場所も少しずつ進めていく予定でーす

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする