【プラス・ハート】おしゃれな洗濯洗剤とシャンプーの詰替えボトルを買いました

最近は大きな家具を買い替えるとなるとそれなりにお金も掛かるので、まずはよく使う小物類をおしゃれにしたくて、よくインスタグラムの写真を眺めています

前の記事お風呂用品をモノトーンで統一したい!白いバススポンジを買ってみましたでも言っていたように、色鮮やかなシャンプーボトルを何とかしようと思って、ネットで検索したりインスタグラムを見たりしていると気になる商品が何個かありました

スポンサーリンク

気になる商品

その気になった商品をいくつか旦那さまに見せて、一度実物を見てみたいとなったのは「プラス・ハート」というお店で売っているボトルでした

雰囲気はボタニストのシャンプーの容器に似ています

こんな感じです

次の日に旦那さまがお休みだったので早速一番近いプラス・ハートに行ってみる事にしました

札幌のアリオの1Fのお店です

お店の前は何回も通っていましたが、普段はあまり入らないお店でした

本当に売っているのかと不安に思いながらもお店に入ってみると・・

ありました~!

1個300円、安い

・・・えっ?シャンプーのボトルだけ欠品中!!

誰だーシャンプーボトルだけ買ったやつ!

下の段の四角い方もいいかな?とインスタグラムで見た時は思っていましたが、やっぱり中身が透けない真っ白な方がいいと思い、丸い方が欲しくなりました

でも、シャンプー以外のコンディショナーとボディソープだけ買っても、いつになったら入荷してくるかもわからないので、店員さんに確認してみたところ「シャンプーボトルは他の店舗にもないし今後入荷の予定もございません」との事でした

そっかー残念

でも慌ててシャンプー以外の2つを買わなくてよかったと思いました

その後、他に良い物がないか店内を見ていると洗濯洗剤の詰め替え容器を発見しました

これまた1個300円

シャンプーボトルを探していたくせに、洗濯洗剤のボトルを即決して買う事にしました

こういう物はいいなーと思った時に買っておかないとすぐに無くなりますからね

これはおしゃれ着洗いの洗剤を入れておく事にしました

我が家の今の洗剤ボトル達です

左からのおしゃれ着洗いの洗剤、普段の洗濯洗剤、猫のシャンプーが入っています

真ん中のボトルのラベルは手作りなので水でぼやけちゃって剥がそうかなぁというところ

手作りボトルの作り方は姉のサイトで紹介しています→洗剤ボトルの白化計画 おすすめインテリア本・販売店紹介

やっぱりラベルはプロが作ったものじゃないとですねー

他の2つはボトルに直接印刷されているので問題無しです

柔軟剤はレノアオードリュクスをそのまま使っています

そして、家に帰って来て別のシャンプーボトルをまたネットで探そうとしている時に楽天市場で欠品していたあのボトルをみつけました

おーこれはもう買うしかない!

少しだけお店で買うよりも高いけどそんな事気にしない事にしました

まだ手元には届いていないけど、届くのが楽しみです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする